すんでメンター募集

住まい相談プラットフォーム「すんで」では、
住みたい人の相談に乗るすんでメンターを募集しています。
住まいや地域に関する知見を役立てたい方のご応募をお待ちしております。

▼「すんで」とは?
「すんで」は住みたい人が住んでる人に相談できる住まい相談のプラットフォームです。
相談者は家の購入、保活、治安、教育など、住まいに関する様々な悩みを、
実際にその地域に住んでいる人(=すんでメンター)に相談することができます。

▼どんな人がメンターになっているの?
自身が住んでいる地域や住まいに一定以上の知見があり、
相談者の悩みを解決に導く能力を有すると弊社が判断した方に、メンターとしてご活躍いただいています。
まずは下記のフォームからご応募いただき、
面接を兼ねてオンラインで簡単にお話をさせてください。

▼どんな形式で相談に乗るの?
現在は相談1件あたりの期間を1週間とし、
サイト内のチャット機能を使って相談に乗っていただいています。
顔や本名を出したり、通話をしていただく必要はありません。

▼報酬はどのくらい?
相談単価は「3,100円〜31,000円」の範囲で自由にお選びいただけます。
サービスの開発・保守のため、手数料として相談単価の30%を頂戴しています。
また、報酬のお振込みは、現在はamazonギフト券のみの対応とさせていただいております。
大変恐縮ですが、まだ銀行振込などの対応が難しい旨、事前にご了承くださいませ。

上記をお読みいただき興味を持たれた方は、
ぜひ下記のフォームをご入力いただき、すんでメンターにご応募ください。

ご応募いただいた方には、
Twitterのダイレクトメッセージにて、対応者から折返しご連絡致します。
メンター名として利用します
連絡及び「すんで」のログインに使用します
例: 大学卒業後、大手SIerシステムエンジニア3年→旅行系スタートアップのエンジニア1年半→外資系コンサルのIT部門に勤務中
例: フットサル、カラオケ(ワンチャン尾崎93点)、お酒コレクション(特にアイラモルト)
例: さいたま市西区
例: 浦和駅徒歩12分
例: 大学まで埼玉県鴻巣市の実家暮らし、赤羽→学芸大前→麻布十番を経て浦和。妻は新潟出身で、大学進学時に上京。
例: 夫婦 息子1人(2019.5生まれ)
例: 山手線東側のオフィスに週3で通勤、妻は育休中(復職後は池袋で事務職の予定)
例: 2019年に新築戸建を購入
200文字程度。例: 院生の時に出産し0.1.3歳の時に◎◎市で保活を経験しました。◎◎周辺で物件購入を考えている子育て世帯の家探しのお手伝いができたらなと思います。子供をもつ…(略)
400文字程度。例: 2020年秋、◉区・◉区から物件探しをスタートしたものの、予算内だと旧耐震基準だったり狭かったりで断念。都内への通勤の利便性と将来的なリセールを見据え…(略)
400文字程度。例: 羽沢横浜国大のここが良い!結論:1本で都心に出れるのに自然たっぷり!上記の通り、乗り換え無しで都心まで直通しているため交通利便性は高く、2023年3月に…(略)
15文字程度。例: 幕張移住ならお任せ、一次取得でシントシティ
例: 1989年生まれ、アラサー、20台後半
メール及びTwitter DMで連絡が取れない場合の緊急用
アイコン画像
お約束

無断でご入力いただいた内容を公開しません。サービスリリース前に内容確認いただいた上でリリースします。