せきちさんのアイコン

せきち

1989年生まれ / 埼玉県朝霞市周辺、寄居町周辺
認定メンター

朝霞に引っ越してくる前は品川区に住んでおり、子育て支援等とても充実していましたが、品川区は住宅が高く、家購入を機に朝霞市に引っ越してきました。保活には苦戦しましたが、無事子供2人を同じ保育園に入れることができ、保活や朝霞周辺の子育て環境についてアドバイスができるので、家探しの手助けになればと思います。
東京から埼玉に引っ越し、結果満足しているので、そこら辺で迷っている方にもお役に立てるかなと思います。

プロフィール

現在の居住地

朝霞駅徒歩12分

これまでの居住地

大学卒業まで埼玉県寄居町の実家暮らし→就職を期に東京都有明に5年→大森に1年→結婚を機に品川区東大井に4年→家購入を機に20222年から埼玉県朝霞市在住。夫は福島県在住で大学進学時に上京。

キャリア・職歴

大学卒業後、看護師として勤務中(現在は時短勤務)

ワークスタイル

江東区に週5で勤務、夫は千代田区に週2出社(週3は在宅勤務)

家族構成

夫婦、長男(2019.6生まれ)、長女(2021.4生まれ)

趣味

旅行、飲むこと

居住形態

2022年に築浅中古戸建てを購入

私の物件購入エピソード

2021年夏頃、品川区東大井周辺で物件探しをスタート。目星をつけていたマンションが一ヶ月前に売りが出ており、6800万ほどで売却ずみ。半年後に新たに売りが出たが7980万に値上がり(すぐに売却)。品川区での家購入に絶望を感じ、実家も埼玉県寄居町だしと思い、埼玉県まで範囲を広がる。当初、予算はリフォーム代込みで8000万。教育環境を考え、浦和で検討していたのは浦和駅徒歩15分の新築戸建て(7000万)、浦和徒歩9分の新築マンション(7980万)。そんな中、朝霞市で4750万の築2年の間取りが好みの中古戸建てを見つける。「だいぶ予算を抑えられる。。これだけ予算から余裕があると、自由に外食できたり、お出かけできたり、よとりをもって教育にもお金をかけられるんじゃ。。」と朝霞の家に惹かれ、朝霞駅徒歩12分の中古戸建てを購入。

その他

朝霞に引っ越してくる前は品川区に住んでおり、子育て支援等とても充実していましたが、品川区は住宅が高く、家購入を機に朝霞市に引っ越してきました。保活には苦戦しましたが、無事子供2人を同じ保育園に入れることができ、保活や朝霞周辺の子育て環境についてアドバイスができるので、家探しの手助けになればと思います。
東京から埼玉に引っ越し、結果満足しているので、そこら辺で迷っている方にもお役に立てるかなと思います。

SNS

他のメンター